国内

【自民党の裏金】安倍派還流「報告受けていない」幹部聴取 週内に終結

自民党安倍派(清和政策研究会)の政治資金規正法違反事件について、東京地検特捜部は中枢幹部らの事情聴取を週内に終結させる予定である。この事件では、パーティー収入を議員に還流させる仕組みが問題となっているが、幹部らは「報告を受ける立場にない」と説明している。
海外

【与党の勝利】台湾総統に頼氏 対中強硬路線を維持 議会選は過半数割れ

台湾総統選挙が13日に投開票され、与党・民主進歩党(民進党)の頼清徳副総統が当選を果たした。この選挙は、中国の威嚇に強く反発する蔡英文総統の方針を継承するか、対話を訴える国民党との間での争いとなった。頼氏は、中国との対話を主張した国民党の侯友宜新北市長らを破り、5月20日に総統に就任する。
スポーツ

【アジア杯】あす初戦 日本「優勝しかない」W杯へ成功体験積む

サッカーのアジアカップがカタールで開幕し、3大会ぶりの優勝を目指す日本代表が14日のベトナム戦から戦いを開始する。この大会での勝利は、2年後の北中米ワールドカップへの足がかりとなるため、日本にとって重要な意味を持つ。
国内

【ダメージ蓄積】能登 群発地震で 震度7対応の建物も倒壊

能登半島地震により、石川県内の4000棟を超える住宅が損壊した。被災地では新しい耐震基準を満たした家屋も含めて全壊が多数確認された。この大きな被害は、群発地震による住宅へのダメージ蓄積が一因とみられる。死傷者も出ており、特に珠洲市と輪島市の被害が甚大である。
国内

【共通テスト】被災地の受験生「やるしかない!」

石川県能登地方の大学入学共通テスト受験生が、13日からの試験に備えて金沢市へ出発した。この地域は能登半島地震で大きな被害を受けたが、生徒たちは「やるしかない」という気持ちで試験に臨む。輪島市の県立輪島高校では約10人の生徒が出発式に参加し、平野俊輔さん(18)は避難所での受験勉強を振り返った。
国内

【空飛ぶクルマ】スカイドライブ インドとスズキが協力

スカイドライブ(愛知県豊田市)は、いわゆる「空飛ぶクルマ」、電動垂直離着陸機(eVTOL)の開発を進めており、スズキと協力して2027年にインドで輸送サービスを開始する予定である。将来的にはインドでの機体生産も検討されている。この計画は、スカイドライブの福沢知浩CEOがインド西部グジャラート州で開催された投資誘致イベント「バイブラント・グジャラート」で発表された。
国内

【1億円プールか】二階派 パーティー 収支報告書記載せず

自民党二階派(志帥会)の政治資金規正法違反疑惑に関して、新たな事実が明らかになった。2018年から2022年にかけて、二階派に所属する複数の議員が派閥主催のパーティー収入約1億円を「プール」していた疑いがある。この不正行為による政治資金収支報告書の不記載は、合計約2億円に上る可能性がある。
国内

【2次避難所】1万人分確保急ぐ 能登地震 災害関連死を防止

能登半島地震の対応として、政府は広域避難計画を進めている。石川、富山、福井、新潟の4県にある宿泊施設を「2次避難所」として活用し、1万人分の受け入れ体制を早急に整える目標を掲げている。これに伴い、バスやタクシー、自衛隊のヘリコプターを利用して孤立した集落からの避難を促進している。
国内

【災害関連死8人】能登地震10日 全体の死者数206人に

能登半島地震で石川県の死者数が206人に達したことが確認され、その中には建物倒壊や津波ではなく「災害関連死」の可能性がある8人が含まれている。また、安否不明者は午後2時時点で52人となっている。
国内

【シン・自民党】政治刷新本部 改革策を議論

自民党は10日、政治資金問題を検討する「政治刷新本部」の設立を決定し、岸田文雄首相(党総裁)が本部長を務めることを発表した。この本部は、国民の信頼回復に向けた取り組みの一環で、初会合は11日に開かれ、1月中に中間取りまとめを行う予定である。
タイトルとURLをコピーしました